学校芸術鑑賞会

School concert


本物の舞台にふれる、とびきりの体験を学校で。


グローバル化により海外の文化、音楽があふれる現代日本。
この現代において薄れゆく日本独自の文化。
レビューHTB天鼓では、和太鼓・笛・三味線など、
日本の伝統楽器を駆使し、日本古来の音と現代的な
エンターテインメント性、演劇を掛け合せた感情表現豊かなステージを展開します。

また、演者と生徒そして空間そのものの一体感を重視し、
太鼓の振動・演者のエネルギーもダイレクトに伝わるように
楽器配置や演出などにも工夫を凝らしています。

演奏の他にも「和太鼓体験コーナー」を設け、和太鼓を中心とした
クイズや日本の伝統芸能の心をわかりやすく説明し、
実際に太鼓に触れ叩いて頂く時間もございます。



●公演概要●

(会場)    貴校体育館または貴校最寄りのホール (出演者数)  5名~ (公演時間)  30分~90分 (公演内容)  和太鼓、篠笛、津軽三味線、他鳴り物によるオリジナルの楽曲演奏         和太鼓体験コーナー (音響・照明) 貴校体育館の場合、基本的にはこちらで用意致します。         ※一部の設備はお借り致します。         ホールの場合、ホールの音響・照明設備等の費用が別途必要となります。 (公演料金)  貴校のご予算・ご事情に応じ、実現に向け努力致します。


●生徒・教諭感想●

(高校1年生 女子)
一生懸命って素晴らしい!
みんなかっこよくて、こういう大人になりたい!って思いました。

(高校2年生 男子)
苦手な科目のテストが返ってきた日で、とても落ち込んでいたのですが、
太鼓の音を聞いてテンションが上がり、次のテストを頑張ろう!
と前向きな気持ちになりました!!

(高校2年生 女子)
まさに地球の胎動!
太鼓の一打一打がまるで地震波のように空気を振動させ、体育館中に音を響かせました。
その演奏は空気までも支配してしまうかのようでした。

(中学3年生 女子)
受験生で、あと少ししかない中学校生活での1番の思い出になりました!
心のページにしっかりと刻み込みます!

(中学教諭)
これぞ舞台芸術!一つの道をまっしぐらに突き進む人々の息吹が、
バチ・太鼓・空気の波動を通じて感じ取ることができました。
舞台の上と客席の間で目には見えないけれども、
日常の安穏を揺り動かされる、これぞ舞台芸術!と思いました。



間近で感じる和太鼓エンターテイメントが多感なココロを総動員させる!

芸術鑑賞を学生生活の特別な一日に!